HOME 仏像ワンダーランド フェイスブックページへ RSSリーダー

HOME > 京都府 > 厭離庵/京都

厭離庵 2012/11/21厭離庵 2012/11/21厭離庵 2012/11/21厭離庵 2012/11/21厭離庵 2012/11/21厭離庵 2012/11/21

拝観情報
京都嵐山に紅葉の時期のみ公開される臨済宗の厭離庵がある。ここは平安末期から鎌倉初期に活躍した藤原定家ゆかりの寺院。
歌人宇都宮頼綱が嵯峨野に建築した小倉山荘の襖の装飾のために定家に依頼し、飛鳥時代から鎌倉時代まで100人の和歌を選び色紙にしたためた「小倉百人一首」を編纂した時雨亭の旧跡とされるのが厭離庵である。
苔むした庭は一般公開を断っており、紅葉時期のみ拝観料を納めて拝観させてもらえる。その他の日は事前に予約が必要。紅葉の時期には嵐山の落ち着きのない人気から開放される数少ない場所である。
名称 如意山 厭離庵(にょいざん えんりあん)
宗派 臨済宗天龍寺派
札所 --
本尊 如意輪観音坐像
本尊について 木造
公開 公開(紅葉の時期)
その他の仏像 --
住所 京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前善光寺山町2
電話番号 075-861-2508
公共交通機関 JR山陰本線「嵯峨嵐山」駅下車、徒歩約15分
市バス「嵯峨釈迦堂前」バス停下車、徒歩約10分
名神高速道路「京都東」ICから約40分
駐車場 ナシ
拝観料 志納
拝観時間 --
定休日 --
拝観時間の目安 10分~20分
拝観環境 本堂の外から拝観できる。
備考 --
HP ナシ
周辺おすすめ寺院 二尊院広隆寺直指庵
ブログ

周辺地図

大きな地図で見る

おすすめのもうひと寺
京都市右京区 広隆寺
広隆寺は推古十一年(603年)に建立された山城最古の寺院で、この地の豪族秦河勝が聖徳太子より仏像を賜りこの地に本尊として祀られたのが最初と言われている。この本尊が現存する弥勒菩薩で、飛鳥時代にアカマツの木で彫られた若々しい姿をした坐像である。
その後、弘仁九年(818年)に火災にあったが、秦氏出身で弘法大師の弟子である第10代別当道昌(どうしょう)により再建、その後、久安六年(1150年)にも焼け、永万元年(1165年)に再建されたのが現在の遺構である。

おすすめ拝観ルート

愛知県

名古屋市中区
栄国寺 七寺
名古屋市北区
成願寺
西尾市
海蔵寺 金蓮寺
浄名寺 専長寺
小牧市
賢林寺
津島市
千体地蔵堂

岐阜県

岐阜市
岐阜大仏(正法寺) 慈恩寺
美江寺
本巣市
淡墨観音(淡墨桜)
加茂郡富加町
清水寺
揖斐郡揖斐川町
釣月院
養老郡養老町
養老寺
白川町
和泉薬師堂 大寺庚申堂・八剣神社

三重県

四日市市
観音寺(四日市市垂坂)
鈴鹿市
林光寺
三重郡菰野町
五百羅漢(竹成大日堂五百羅漢) 明福寺
多気郡多気町
近長谷寺 普賢寺
度会郡玉城町
田宮寺

福井県

小浜市
国分寺 多田寺
羽賀寺
大飯郡高浜町
中山寺 妙楽寺

滋賀県

長浜市
阿弥陀寺(菅浦) 安念寺(いも観音)
安楽寺(尾山釈迦堂) 安楽寺(長浜市)
円満寺 医王寺
大音千手堂 小谷寺
菅山寺 弘善館 川並地蔵堂院
観音寺(雨森) 木之本地蔵院
黒田観音寺 源昌寺
己高閣・世代閣 向源寺(渡岸寺観音堂)
孤篷庵 赤後寺
石道寺 常楽寺(湖北町)
正妙寺 神照寺(長浜)
神照寺(西浅井) 千手院(川道観音)
全長寺 総持寺
尊住院 大円寺(高月観音堂)
大吉寺 醍醐寺
田中神社 田神山観音寺
竹蓮寺 渡岸寺観音堂
洞壽院 徳円寺
徳勝寺 西野薬師堂
腹帯観音堂 保延寺阿弥陀堂
保延寺観音堂 宝厳寺
無動寺 理覚院
良疇寺 冷水寺
善隆寺(和蔵堂)
米原市
観音寺(伊吹山) 西圓寺
青岸寺 太平観音堂
長久寺 天寧寺
徳源院 長尾護国寺(惣持寺)
蓮華寺
彦根市
圓常寺 大洞弁財天
北野寺 清涼寺
長久寺 本隆寺
龍潭寺
多賀町
高源寺
甲良町
西明寺
豊郷町
千樹寺
東近江市
安楽寺 石塔寺
石馬寺 願成寺
大覚寺 百済寺
梵釈寺
竜王町
龍王寺(雪野寺)
愛荘町
金剛輪寺
安土町
観音正寺
近江八幡市
桑實寺 長命寺
冷泉寺
日野町
金剛定寺
甲賀市
阿弥陀寺 永昌寺
岩坂の十三仏 願隆寺
玉桂寺 千光寺
飯道寺 妙音寺
檪野寺 龍福寺
野洲市
圓光寺 宗泉寺
蓮長寺(比留田観音堂)
草津市
教善寺 西方寺
常善寺 橘堂
栗東市
阿弥陀寺(栗東市) 敬恩寺
金勝寺 金胎寺
正楽寺 新善光寺
東方寺
湖南市
常楽寺(湖南三山) 善水寺
長寿寺
大津市
石山寺 岩間寺(正法寺)
浮御堂(満月寺) 圓福院(五百羅漢堂)
延暦寺 西教寺
盛安寺 微妙寺(三井寺別所)
三井寺
高島市
鵜川四十八体石仏郡 大崎寺
覚伝寺 大善寺
来迎寺

奈良県

京都府

大阪府

おすすめ書籍